代替たんぱく質

24時間で売切れ!温泉の菌から細菌発酵製品を作るNature’s Fynd

  • Fyと呼ばれる新しい微生物発酵タンパク質を原料に、乳製品を含まないクリームチーズブレックファースト・バンドルの予約販売(24時間で売切れ)
  • スタートアップNature’s Fynd(ネイチャーズフィンドビル・ゲイツアル・ゴアが主導して資金調達
  • Fyタンパク質は温泉の微生物に栄養を与え、発酵させ、数日で収穫可能

24時間で売切れた極限環境微生物から作られた代替食品

シカゴ拠点のスタートアアップ Nature’s Fyndネイチャーズフィンドイエローストーン国立公園の温泉で採取した微生物と革新的な発酵技術でFyと呼ばれる新しい微生物発酵タンパク質を作成。

その「Fy」たんぱく質を原料に初めての製品を発表。予約販売の受付を開始しました。

Nature’s Fynd(ネイチャーズフィンド)製品出典:https://www.naturesfynd.com/

製品は乳製品を含まないクリームチーズブレックファースト バンドル(ハンバーグ)。

Webサイトでは予約開始より24時間で、すでに「売り切れ」と表示されています。

Nature’s Fynd(ネイチャーズフィンド)出典:https://www.naturesfynd.com/

 

ビルゲイツ(Bill Gates)とアル・ゴア(Al Gore)が主導して資金調達

Nature’s Fyndネイチャーズフィンドは2012年に設立され、2018年に世界最大の食品、アグリテックビジネス企業の主導でシリーズAの資金調達を行い、3300万ドルを調達。

続く資金調達では、ビル・ゲイツアル・ゴアが主導するシリーズBラウンドで8000万ドルを調達しました。

2020年12月にはNature’s Fyndは追加で4500万ドルの調達を発表し、総額1億5000万ドルを超える額を調達。 2021年中に製品の販売を伝えていました。

肉が含まれていないFyブレックファースト バンドル出典:https://www.naturesfynd.com/

 

微生物発酵の可能性

代替タンパク質の生産方法として菌類を使用する「微生物発酵」は、家畜の飼育で必要な大量の水、飼料、そして土地を必要としません。

加えて、菌類は条件を揃えてやると、農作物や家畜を育てるより短期間で収穫の段階に入ることができます。そのため、動物タンパク質よりも持続可能性の高いと評価されています。

 

非営利団体:Good Food Institute(GFI)が代替肉として植物ベース、培養肉、その次に「微生物発酵の代替タンパク質」をあげており、3つ目の柱として注目されています。

 

CBSニュース「60 Minutes」のインタビューでは、ビル・ゲイツ氏は地球温暖化を止めるためには、「代替タンパク質」の革新が中心的な分野となっていると述べています。

また、牛が排出する温室効果ガスは、すべての温室効果ガスの約4%を占めるため、新しいタンパク質を作り出すスタートアップを支援していると紹介されています。

ビルゲイツのインタヴュー出典:https://www.cbsnews.com/news/bill-gates-climate-change-disaster-60-minutes-2021-02-14/

 

2つの製品

Nature’s Fyndネイチャーズフィンドの作り出したタンパク質「Fyはイエローストーンの地熱温泉で発見された微生物(フザリウム属フラボラピスと呼ばれる)の一種を使ってタンパク質を作成しています。

Fyタンパク質出典:https://www.naturesfynd.com/

Nature’s Fyndはシカゴにあるストックヤードにある倉庫でたんぱく質「Fy」を生産。

微生物に成長と発酵のための炭水化物と栄養素を供給して、トレーの上で成長させ発酵させます。

 

必要なる期間はわずか数日。成長するにつれて、筋肉繊維のような繊維の層を形成。代替タンパク質「Fy」製品の材料として使用されます。

このタンパク質にそれぞれ必要になる材料を混ぜて、作られた製品は「乳製品を含まないクリームチーズ」、「肉が含まれていないFyブレックファースト バンドル」の2つ。

cream-cheese出典:https://www.naturesfynd.com/

乳製品を含まないクリームチーズにはFyタンパク質ココナッツオイル砂糖などが原料なっており、1gのタンパク質が含まれているということです。

dairy-free cream cheese出典:https://www.naturesfynd.com/

ミートレスのFyブレックファースト バンドル(Fy Breakfast Bundle)は、大豆とソラマメのタンパク質とともに、Fyタンパク質を主成分として使用しています。

1つのパッケージに2つのパティがセット、1食分には12グラムのタンパク質が含まれています。

meatless breakfast patties出典:https://www.naturesfynd.com/

予約販売はすでに売り切れとなっていますが、Nature’s Fyndはすぐに次の製品をリリースするだろうという予想がされています。

微生物発酵はこれから

Nature’s Fyndネイチャーズフィンドのように、細菌ベースのタンパク質の作成と生産を開始しているスタートアップは次々と動き出しています。

 

菌糸体(キノコの根の部分を使用して、菌糸体ベースのステーキと鶏肉の切り身の代替品を作成するMeati Foods。2021年中に製品提供を開始予定と発表しています。

菌糸体ベースのベーコンを製造し、他企業に菌糸体ベースのタンパク質を材料として提供するAtLast

農林生産事業から排出される副産物(使用済みの穀物、コーヒーやお茶の出がらし、おがくず)を原料に菌糸体ベースのタンパク質を作成するMushlabs

牛を使わずに乳タンパク質を作り出し、アニマルフリーのアイスクリームを生産するPerfect Day。

 

参 考

企業HP

https://www.naturesfynd.com/

メディア情報

https://www.cbsnews.com/news/bill-gates-climate-change-disaster-60-minutes-2021-02-14/

https://www.greenqueen.com.hk/bill-gates-60-mins-interview-new-book-makes-clear-alternative-protein-crucial-to-solve-climate-crisis/

https://thespoon.tech/gates-backed-natures-fynd-unveils-initial-products-made-from-fermented-fungi/

https://vegconomist.com/products-and-launches/natures-fynd-pre-releases-products-created-with-volcanic-fungi-sells-out-in-24-hours/

https://www.fastcompany.com/90603921/this-cream-cheese-doesnt-have-any-milk-just-lots-of-fusarium-strain-flavolapis

ABOUT ME
Junichi
新しい「食に関する常識」フードテックをわかりやすく要約記事にして配信。twitterで箇条書きで毎日配信 取扱うジャンル: ゴーストキッチン・代替タンパク・キッチンロボ・アグリテックなど 経歴: 大手二輪中古販売店でバイク整備士▶︎ANAの傘下の国際物流部門で貿易業務▶︎日本橋で寿司職人▶︎カナダで海運業務▶︎帰国▶︎外資系倉庫型小売店▶︎パラレルワーカー