代替たんぱく質

チリのフードテック企業、代替ミルクをアメリカ市場に投入

チリのフードテック企業NotCo

アメリカの代替ミルク市場にはすでに2社がオリジナルの代替ミルクを投入。

Oatly(オートリー:スウェーデン)とTakeTwo(テイクトゥー:アメリカ)。

そこにチリのフードテック企業NotCoが2020年11月に参入。代替ミルクの市場競争がさらに加速しそうです。

 

NotMilk

https://notco.com/blog

リリースされたのはWholeと2% Reduced Fatの2種類。

原料

水、エンドウ豆タンパク質、2%未満の含有量:ココナッツオイル、チコリ根繊維、パイナップルジュース濃縮物、砂糖、ひまわり油、バージンココナッツオイル、キャベツジュース濃縮物、天然香料、塩、アラビアガム、ジェランガム、炭酸カルシウム、 リン酸一カルシウム、リン酸二カリウム、ビタミンB12、ビタミンD2、ココナッツが含まれています。

https://notco.com/

ラクトース、大豆、グルテン、遺伝子組み換えを一切なし。

原材料だけ見ても、牛乳の味がするように思えませんが、AIと機械学習アルゴリズムを利用しており、牛乳の味、食感が再現されているということです。

加えて、HPではNotMilkを買うことで環境負荷軽減、持続可能性(サステナビリティ)もわかるようになっています。

牛乳に比べて…

  • エネルギー:74%節約
  • 水:92%節約
  • C02:74%削減

になるということです。

会社:NotCo

チリに本社を置き、2020年9月にアメリカ市場参入のために、資金調達を行い約90億円調達。

小売りとレストランの両方で国際的な拡大を見込む。

 

まとめ

代替ミルクを市場の競争がさらに加速するなかで、NotCoが投入したNotMilkがどのように独自性、差別化ができるのかが楽しみです。

 


https://thespoon.tech/notcos-milk-alternative-launches-in-the-u-s-today/

https://techcrunch.com/2020/09/09/competing-with-both-perfect-day-and-beyond-meat-chiles-notco-raises-85-million-to-expand-to-the-us/

https://notco.com/

https://www.oatly.com/int/

https://www.taketwofoods.com/

ABOUT ME
Junichi
新しい「食に関する常識」フードテックをわかりやすく要約記事にして配信。twitterで箇条書きで毎日配信 取扱うジャンル: ゴーストキッチン・代替タンパク・キッチンロボ・アグリテックなど 経歴: 大手二輪中古販売店でバイク整備士▶︎ANAの傘下の国際物流部門で貿易業務▶︎日本橋で寿司職人▶︎カナダで海運業務▶︎帰国▶︎外資系倉庫型小売店▶︎パラレルワーカー