キノコベース

食料品店が独自にキノコとエンドウ豆のプラントベースハンバーグを開発

キノコべースのビーガンハンバーグ
  • スプラウツ・ファーマーズ・マーケットが独自に開発したキノコベース代替パティ
  • インポッシブルバーガーやビヨンドミート製品も扱っているが、他の製品でキノコベースは少ない
  • 利用客に「より良い」選択肢を追加するために開発

食料品チェーンが独自に開発

アメリカの食料品店チェーンのスプラウツ・ファーマーズ・マーケット(Sprouts Farmers Market)は2021年1月に独自(プライベートラベル)のヴィーガンバーガーの販売を開始。

 

植物ベースの代替肉の人気が高まるなかで、スプラウツ・ファーマーズ・マーケットが開発したヴィーガンバーガーはキノコが主成分の代替パティ。

他社の植物ベースの製品を扱いながら、材料を変えることで製品のすみ分けをしている。

ポルトベローマッシュルーム原料のポルトベローマッシュルーム

利用客に選択の幅を広げるため

持続可能性を意識し、最小限の加工と人工香料、合成着色料、防腐剤を含まない製品を扱うスプラウツ・ファーマーズ・マーケット。

このような食料品店を利用する顧客は、自分のライフスタイルに合う製品を探していることが多いという。

その顧客層対して、より健康的な植物ベースの代替食品のオプションを提示。

従来の動物肉のパティより、飽和脂肪が少ないよりベターなオプションとして製品を開発。

ショッピング

2020年には数種類の新しいプラントベース製品の在庫を開始。インポッシブルバーガービヨンドミート製品の取り扱いを開始している。

しかし、キノコベースの代替肉パティの種類は取り扱いは少ない。

また、アメリカ全体をみても、キノコベースで代替肉を開発している企業は数えるほどしかないため、利用顧客にとっては珍しいしキノコベースの代替パティが買える機会となる。

キノコベースのハンバーガー

プライベートラベルのキノコベースの代替パティ

新しいキノコベースのバーガーパティは、ポルトベローマッシュルーム(Portobello Mushroom)を使用して作られ、エンドウ豆のタンパク質、タマネギのピューレ、ビートが特徴。

冷凍食品扱い、2個入り5.99ドルで販売されている。

キノコべースのビーガンハンバーグ出典:https://shop.sprouts.com/

原料:ポルトベロ マッシュルーム(Agaricus Bisporus)、テクスチャードプロテイン(水、小麦グルテン、エンドウ豆タンパク質)、水、植物性油脂(ヒマワリ油、ココナッツ脂肪)、小麦グルテン、オニオンピューレ、エンドウ豆タンパク質、乳化剤:メチルセルロース、エンドウ豆 スターチ、乾燥野菜(マッシュルーム、タマネギ、ニンニク)、塩、米粉、酵母エキス、ビートルートジュース濃縮物、香料、竹繊維、スパイス(ブラックペッパーパウダー、コリアンダーパウダー)、デキストロース。

抜粋引用:Sprouts Farmers Market

Ingredients: Portobello Mushroom (Agaricus Bisporus), Hydrated Texturized Protein (Water, Wheat Gluten, Pea Protein), Water, Vegetable Oil And Fat (Sunflower Oil, Coconut Fat), Wheat Gluten, Onion Puree, Pea Protein, Emulsifier: Methylcellulose, Pea Startch, Dried Vegetables (Mushroom, Onion, Garlic), Salt, Rice Flour, Yeast Extract, Beetroot Juice Concentrate, Flavouring, Bamboo Fiber, Spices (Black Pepper Powder, Coriander Powder), Dextrose.

 

キノコベースのバーガーパティは飽和脂肪の摂取量を減らし、より多くの繊維を食べたいと考えている顧客にとって、より健康的なプラントベース製品として選ばれることになるでしょう。

とはいえ…オンラインショップ上では評価が悪く、今後の製品改良が必要になると思われる。

キノコベースのパティの評価

日本語訳:不味い

ハンバーガーの外側を味付けすることはできますが、噛んだときの味の悪さは避けられません。 味はよくわかりませんが、美味しくありませんでした。 いつでも砕いて味付けをしてから、味が良くなることを期待して調理できると思いますが、誰が本当にやりたいのでしょうか。 とにかく、このブランドを試すのは初めてで最後でした。

Bad Taste

While you can season the outside of the burger, you can’t avoid the bad taste when you bite into it. I can’t really describe the taste, but it did not taste good. I guess you could always crumble it, season it and then cook it in hopes that that will help improve the taste, but who really wants to do all that? Anyway, it was my first and last time trying this brand.

引用抜粋:https://shop.sprouts.com/

 

参 考

企業HP

https://shop.sprouts.com/

https://en.wikipedia.org/wiki/Sprouts_Farmers_Market

メディア情報

https://www.delimarketnews.com/buyside-news/sprouts-farmers-market-launches-new-plant-based-burger-line-Matthew-Pratta/chandler-james/tue-01052021-0850/10946

https://vegconomist.com/products-and-launches/sprouts-farmers-market-launches-mushroom-based-vegan-burger-patties/

https://vegnews.com/2020/12/grocery-chain-sprouts-launches-its-own-vegan-burgers

アイキャッチ画像出典

https://shop.sprouts.com/

 

ABOUT ME
Junichi
新しい「食に関する常識」フードテックをわかりやすく要約記事にして配信。twitterで箇条書きで毎日配信 取扱うジャンル: ゴーストキッチン・代替タンパク・キッチンロボ・アグリテックなど 経歴: 大手二輪中古販売店でバイク整備士▶︎ANAの傘下の国際物流部門で貿易業務▶︎日本橋で寿司職人▶︎カナダで海運業務▶︎帰国▶︎外資系倉庫型小売店▶︎パラレルワーカー