アプリ

デリバリーサービスを本格中華料理のみに限定したデリバリーアプリ企業Hungry Panda

HungryPandaのデリバリー
  • 海外に住む中国人をターゲットしたデリバリー企業が資金調達
  • 設立から3年で30倍に成長
  • アイディアは創設者のイギリス留学中の経験
  • Hungry Pandaアプリは北京語のみ

特化型のデリバリーアプリ

イギリスを拠点して、提供する料理を限定し、注文できる人を限定して、成長しているHungry Panda(ハングリーパンダ)を解説。

食文化が同じ人をメインターゲットにして、本格的な中華料理をデリバリー。海外で母国料理を感じる貴重な時間を顧客に提供。

リピーターは何世代にも渡って続くと見込まれ、新たな資金調達でグローバル展開をさらに加速させる計画。

ペキン語のみのHungryPandaアプリペキン語のみのHungryPandaアプリ

2020年に爆発的に普及したデリバリー

食品デリバリーアプリは2020年に日常的なものとなった。コロナ大流行で飲食店に直接行くのではなく、オンラインや電話で注文する方法が消費者の人気となる。いくつものデリバリサービスが立ち上がり、多くの人がデリバリーの仕事を請け負うようになった。

これらのサービスは一見あまり違いがなく、どれも同じようなものに思える。そして、これらのサービスは登録する飲食店が増え続け、選べる食品が増え続ける傾向にある。

それら中で提供する料理を限定し、注文できる人を限定して、設立3年で30倍の成長しているのがHungry Pandaである。

HungryPandaのデリバリー出典:https://www.hungrypanda.co/

Hungry Panda(ハングリーパンダ)成り立ち

創設者Eric Liuがイギリス留学中に、このビジネスのきっかけとなる問題を体験したと語っている。

ノッティンガム大学に留学中、彼は学生仲間と市内にある中華料理店に行き、その問題に直面した。彼らは注文をすることができなかったのだ。理由はメニューに書かれた英語に訳された中華料理の名前の意味が分からなかったためである。

そして、料理の味はイギリス人に合わせたものとなっており、彼らの目的としていた料理とは別物だった。

中国人は「伝統的」な味を好み、食べることを非常に真剣に受けとめる。

伝統的な中国人シェフ出典:Ron PorterによるPixabayからの画像

この問題を解決するために、Eric Liuは欲しい情報をすべて提供するアプリ作成。料理の味だけでなく、メニュー閲覧、支払い、一部の人しか頼まないサイドメニューまで用意した。

2017年設立し、3年で500人のチーム、30倍の成長をして、6カ国47都市で利用できる。

Hungry Pandaがメインターゲットにしているのは海外に住む中国人。推定では海外には約5000万人の中国人が在住しているとされる。

長期的には彼らの世代だけでなく2世代、3世代まで顧客となりうる。そのため顧客の数はさらに増加が見込まれる。

チャイナタウン出典:Orna WachmanによるPixabay

シリーズCの資金調達

2020年11月30日に投資会社KinnevikによってシリーズCの資金調達で7000万ドルが調達された。

この資金調達に参加したのはPiton CapitalVNV GlobalBurda PrincipalInvestmentなどが含まれる。

KinnevikのCEOであるGeorgiGanevは

Ericとチームが直接のユーザーの共感を活用して、資本効率を維持しながらHungryPandaを迅速に拡張した方法に感銘を受けました。チームが製品、地域、対象者全体に拡大するのを支援できることを楽しみにしています。

引用抜粋:https://www.globenewswire.com/news-release/2020/11/30/2136145/0/en/Kinnevik-leads-funding-round-in-HungryPanda.html

と述べている

新たな資金でグローバル展開をさらに進め、利用可能な都市を増やし、アプリに他の言語も対応可能にするということです。

まとめ

選択肢を増やして利用者を増やそうとする戦略とは真逆な方法で確固たるポジションを固めるHungryPanda。

このビジネスモデルは個人で最初にビジネスを立ち上げる際にとてもよい参考になります。

広く浅く、万人受けを狙うより、狭く深くお互いの抱える共通の問題の解決策を提示する。

今後の成長がとても気になる企業です。もし、東京・大阪に上陸したら、中国人が認める本格中華がデリバリー出来る!

参考

https://techcrunch.com/2020/11/30/hungrypanda-raises-70m-for-a-food-delivery-app-aimed-at-overseas-chinese-consumers/

https://thespoon.tech/hungrypanda-raises-70m-to-provide-food-delivery-to-overseas-chinese-customers/

https://www.globenewswire.com/news-release/2020/11/30/2136145/0/en/Kinnevik-leads-funding-round-in-HungryPanda.html

ABOUT ME
Junichi
新しい「食に関する常識」フードテックをわかりやすく要約記事にして配信。twitterで箇条書きで毎日配信 取扱うジャンル: ゴーストキッチン・代替タンパク・キッチンロボ・アグリテックなど 経歴: 大手二輪中古販売店でバイク整備士▶︎ANAの傘下の国際物流部門で貿易業務▶︎日本橋で寿司職人▶︎カナダで海運業務▶︎帰国▶︎外資系倉庫型小売店▶︎パラレルワーカー